ウラジオストク・ハバロフスク旅行 3日目

9月11日(月)




ノスタルギーヤへ向かうが…



この日は雨が降っていて、寝坊してしまった。
ホテルの朝ごはんは食べれなかったので、朝ごはん兼お昼を食べようと、地球の歩き方にも載っているノスタルギーヤを目指す。
しかし、ぜんぜん見つからない・・・
移転したらしいとホームページを見てわかったので、駅とフェリーターミナルまで向かうがやはり無い。
フェリーターミナルには船が停まっていて、よく見るとなんとぱしふぃっくびぃなす!
毎週土曜日にクルーズの番組を見ていて、かならずぱしふぃっくびぃなすが出るので大興奮。
最初にウラジオストクに興味を持ったきっかけも、この番組のウラジオストク行きのクルーズの回だったので、嬉しかった。


意外と大きいー


記念撮影をした後、再度ノスタルギーヤを探す。
どうしてもないので、諦めてなんでもいいから食べようということに。

ハンバーグ屋さんへ



仕方ないのでGUM百貨店近くのハンバーガー屋さんに入る。
店舗はすごくかわいかったけど、あまりおいしくなく、しかも割高だった。
この旅行で唯一のはずれごはん。
内装は好きなんだけどなー

ショッピング(布屋・プラトーク屋)



その後、事前に調べていた布屋さんへ。
エプロンとかも売ってるかと思ったけど本当に布だらけだったので、見るだけでやめておいた。

そのまま、プラトーク(マトリョーシカが被ってるロシアのショール)を買いにイズムールド・プラザへ。
ここは高級品が集まったデパートなのかな?と思った。
これが欲しい、と指を指すと出してくれた。
私は黒いプラトークを買うと決めてた。あとは母に黒と赤のプラトークを頼まれていた。
だけど、灰色のプラトークにひとめぼれし、自分用に黒、灰色、母用に黒、赤を購入。
灰色のプラトークは、お店の人に「私もこれ持ってる」的なロシア語を言われてちょっと嬉しくなった。


狭い店内にプラトークがずらり!


おやつ



その後は、お昼を少ししか食べなかったこともあり、ブリヌイ(クレープ)専門店へ。
クルミとハチミツのブリヌイを食べた。美味しかった。
お店のテレビでズートピアを無声で流していた。
音楽は、どこのお店も古いアメリカの洋楽をなぜか流していた。

その後は海の見える公園へお散歩。
カップルが転覆しそうなあしこぎボートにのっていた。

ショッピング(軍用品専門店・日用品店)



一度ホテルに戻り休憩。
その後、軍用品専門店に行った。
目当てはボーダーのシャツだったんだけど、お互い似合わなさそうだと思ったので購入せず。
ただ、軍隊用のタグがかっこよかったので、弟用、私用、旦那さん用に3つ購入。
そうしたら、軍人さんぽいロシア人に「どこから来たの?」と聞かれ「日本です」と答えたら、「welcome!」と言ってもらえ、ほかの軍人さんにも「コニチワ」と言ってもらえて嬉しかった。

その後、日用品売場へ。
レトロでかわいいグッズが色々と売ってて楽しかった。
私はレース柄のランチョンマット、おみやげ用に洗った後の食器をかわかす布や、マグネットを購入。

ほかにも色々と事前に調べておいたお店はいくつか見つからず、ちょっと残念に思いながらも、早めにSupraに3度目のトライ。
この日は混んでなくてすんなり通してもらえた。
グルジア料理ははじめてだったけど、とても美味しいと聞いていたのでわくわくしながら注文。
隣の人が食べてて美味しそうだったお肉の串刺しはもう無いと言われて残念だったが、気を取り直して、ヒンメリ(グルジアのおまんじゅう)の牛豚合い挽きの蒸したもの、牛肉の揚げたもの、ケバブみたいなもの、モッツァレラとゆでたまごの入ったパンを注文。飲み物はハーブの入ったお茶。
とても美味しかった!特にケバブみたいなものと、揚げたヒンメリはすごく美味しかった。

その後はロシアのスタバと言われているパイレーツコーヒーへ。
韓国人にまざって並び、クリームたっぷりのを選ぶと、当然つめたいと思ってたらなんとホットドリンクだった。
外のベンチで飲み、ホテルの近くのパン屋さんで明日の朝ごはん用のパンを購入。

その後、Terranova1階のATMで現金を少し調達。

ホテルに戻った。



他の海外旅行人気ブログはこちら【ブログ村】
他の人気ブログはこちら【ブログ村】

▼ この記事をシェアする ▼

コメント