カンクン旅行 2日目

12月24日(日)



朝ごはん



朝5時くらいに目が覚め、はらぺこだったので、朝ごはんが始まる6時半にビュッフェへ。
パンの種類が多く、シリアルもたくさんあり、野菜いためやスクランブルエッグ、ホットケーキ、フレンチトースト、サラダ、ハム・サラミ、チーズ、ヨーグルトやカッテージチーズ、フルーツなどがあった。
野菜いためがものすごく美味しかったのでお代わりした。

朝ごはんのあとは、日焼け止めと虫除けスプレーを購入するためにウォルマートへ徒歩で向かう。
朝はまったく暑くなくて、すたすた歩けた。
おみやげとかも結構売ってて、私は楽しく見て回り、日焼け止め、虫除けスプレーのほかにも洗濯を吊すやつ、水着の上から履くショートパンツ、水着の上から着るワンピース、旦那さん用の水着、などを買いつつ、後日買いにくるためにおみやげにどういうものが買えるかチェックした。

そのあとまたホテルに戻ると、少し暑かった。

この日の午後から、3日間オールインクルーシブの高級リゾートに滞在予定なので、もうそわそわ。
リゾートのチェックインは15時からなんだけど、ダメもとで11時くらいに行ったら、もう部屋の準備ができてますと言われて、チェックインできることに!!!
ありがたい!!!

オールインクルーシブのホテルへ!



オールインクルーシブは、滞在期間中の食事・飲み物(一部アルコール含む)・アクティビティなどがすべて料金に含まれていて追加料金なし。
なので、なにを食べてもなにを飲んでもお金の心配をする必要がない!

ロビーのツリー




廊下もおしゃれ!

綺麗なお部屋!




洗面台1

洗面台2!二つもあるお部屋初めて!

お昼ごはん



朝が早かったのでお腹ぺこぺこになるのも早く、部屋に着いたら即レストランへ。
事前のチェックで評判の良かったシーソルトグリルに決める。
私は、シーフードのセビーチェ、シーフードのスープ、カニにアスパラガスとエビのソースをかけたものをオーダー。
旦那さんはシュリンプカクテル、シーフードのスープ、シーフードのリゾットをオーダー。
リゾット以外どれもおいしかった。
特にアスパラガスとエビのソースは絶品だった。

屋外のレストラン!

チップスが来た

シュリンプカクテル(旦那さんの好物)

セビーチェ(美味しい!)

スープ

リゾット

かにアスパラソースがけ

ビーチ!!!



ランチを終えたら、水着に着替えてビーチへ。
ビーチがものすごくきれい!!!
ビーチにはフラッグが立っていて、コンディションによって、色が違う。
私たちが滞在中は、ずっと赤で、意味は「各々のリスクで海に入ること」だった・・・
とにかく波がすごく高かったのでばしゃーんとやられるのを楽しんだ。
ひとやすみしていると、ウェイターが飲み物を聞きにきてくれる。
アルコールなしのピニャコラーダを頼んでみた。
フローズンでおいしい。

嘘だろ?と思うくらい綺麗

ホテルのプライベートビーチでビーチバレーやってた。

赤い旗は波がめっちゃ高いのマーク

カンクンマーク

波すごい!

完全に飲まれた私

プール!!!



シャワーを浴びて今度はプールへ。
プールは一般用が3つあり、プリファードクラス用に上の階に1つある。
私たちはプリファードではないので、3つのプールとジャグジーでのんびりした。
ジャグジーのそばにハンバーグやホットドッグを自分で作れるコーナーがあったので、ハンバーグの肉だけどポテトを貰ってきて、もぐもぐした。

素敵なプール!

プールからビーチにでれます

青い!!

ベッドがたくさんあってのんびりできます

屋根付きのところもある!

タオルがいくらでも使用できる

ノーンビリ

中に水が入ってる大きなチェスができます。


のんびりしてるとまた飲み物を聞きにきてくれたので、お水というと、ボトルの水を持ってきてくれた。

お部屋に戻る

部屋に戻り、着替え、水着を洗濯してバルコニーで干す。
今回は、この旅のために洗濯袋を購入してあって、それを使って本格的に洗濯した。
ただ、最初は洗面所で水を入れて洗ったので、かなり周りがびしょびしょになったので、反省してその後はシャワールームで水を入れて洗った。
しっかり洗えて満足!

バルコニーに洗濯ロープを張るという庶民くさいことをしてたのは私たちだけで、景観を損ねるって怒られるかと思ったけど、そんなことはなかった。
冷蔵庫の中には水のボトル、スパークリングウォーターの瓶、スプライトの瓶、リンゴジュースの瓶、コロナ缶などが入っていて、これもすべてタダ!

キッチン見学ツアー



毎日色々な催しがあるんだけど、4時からキッチン見学ツアーがあるようだったので、参加してみる。
参加は時間に場所に向かえばいいみたいで、結構たくさんの人が参加してた。
キッチンはレストランごとにあるらしく、今回のツアーは一番広くて、朝・昼・晩すべて営業しているThe Marketのツアーだった。
毎日たまごを300個くらい使うけど、すべて一度洗ってから使ってるとか、お菓子とかパンとかアイスクリームはすべてここで手作りしてるとか、これからの滞在がもっとワクワクするようなことを色々教えてもらえた。
キッチン見学ツアー!こういうの大好き。

コックさん!

排水溝まで凝ってる!

大事な掲示板らしい。

お菓子づくりの部屋

立ち入り禁止

夕ごはん



事前のチェックで、一番人気そうだったグリルのレストランへ、オープン直後の6時に向かう。
エビのエンチャラーダ、クラムチャウダー、テンダーロインのステーキをオーダー。
クラムチャウダーもとてもおいしく、テンダーロインのステーキはめちゃくちゃ分厚くて赤みのお肉でさっぱりとしていてとてもおいしかった。






時差ボケで眠かったので、この日はごはんのあとは就寝。

ロビーにはお菓子でできたお家がある!



他の海外旅行人気ブログはこちら【ブログ村】

他の人気ブログはこちら【ブログ村】



0 件のコメント :

コメントを投稿