台北について分かったことメモ

今回分かったこと 
治安:良い!こわい思いはほぼしなかった。深夜歩いたりなどの無理をしていないというのもあるけど・・・ 

物価:安いものは安く、高いものは高いという印象。食べ物は全体的に安い。ちょっと良いお店ではお茶がつくから飲み物も買わなくていいし。日用品も現地のものは安い。ただ、輸入品は高い。 

言葉:日本語がかなり通じる。英語を使わずに日本語で話した方がよっぽど通じる。

移動:地下鉄がとてもきれいだし使い勝手がいい。EasyCardというSUICAみたいなものでスイスイ移動できる。トイレもきれい(特に乗換駅じゃない駅)。お店やデパートのトイレより地下鉄のトイレの方がきれいということがよくあった。 

食べ物:小籠包や麺類など、日本人の口に合うもの多いなーという印象。なにもかも美味しかった。

人々:マイペースだなーと感じた。お店屋さんでもかなり放っておいてくれるので、ゆっくり商品を見れた。でも、質問するとにこやかに解説してくれる。 
そして、誠実な感じ。「おみやげならそんなに高いものを買う必要ないから、この安いからすみでいいと思うよ」と言ってくれたりとか。 

あと、子どもを叱らないのかな?と感じた。美容院で子どもが暴れて台が倒れても、お母さんは叱らない。お店の人もちょっと注意するくらい(でも不機嫌になってた)。子どもはまったく気にしてない顔をしてた。 
地下鉄も、親子優先みたいな車両があったような・・・?あれだけ子どもに甘いと、子ども連れでも安心して旅行できそう。 



次回行くとしたら、外せないところ。 
夜市:士林夜市(士林) 
雑貨:日用品店(中山國小、など) 
からすみ:安久号(忠孝敦化) 
小籠包:京鼎樓(中山) 
お茶のお店:新純香(中山) 
フカヒレ・アワビ・伊勢エビのコース:金満庁(行天宮) 
憺仔麺:度小月(東門、など) 
胡椒餅(台北車帖) 
台湾シャンプー:悦兌(行天宮) 
整体:知足健康(忠孝敦化 徒歩10分) 

切符は地下鉄の72時間切符を買う。(ほか、24時間切符、48時間切符、イージーカードもあるので考えて購入) 

九扮は雨ならもう行かなくて良い…というか、行きたくないなー。迪化街も行かなくて良い(布とドライフルーツ、漢方などを買いたい人にはいいのかも・・・)。


他の海外旅行人気ブログはこちら【ブログ村】

他の人気ブログはこちら【ブログ村】



0 件のコメント :

コメントを投稿